06e87f6ff8227281b6d217e1b01ac216
【京都府】のごはん日記

【京のブランド産品】京 夏ずきん

2017/08/04 10:30 お酒・おつまみ 家族

 今回は夏の京野菜【京のブランド産品】京 夏(きょう・なつ)ずきんをご紹介します。

 京 夏ずきんは、8月上旬~下旬の盛夏時、ビールが美味しい時期に、丹波黒大豆の美味しいエダマメを食べたいと言う、皆様からのリクエストにお応えして開発された、京都オリジナルのエダマメです。

 マメ知識ですが(豆だけに)、【京 夏ずきん】の正式な表記は、「京」と「夏」の間に半角スペースがあります。

 ★特徴

 一般的な枝豆と比較してサヤや粒が大きく、ホクホクとした食感と、口の中に広がる上品な甘みとコクは、一度食べるとその虜(とりこ)になること間違いありません。

 なお、京都ではエダマメを比較的長くゆがき(10分程度)、モチモチした食感を楽しむ傾向にあるので、【京 夏ずきん】もそれがもっとも美味しい食べ方になります。

 ★旬

 今年の出荷は例年より早く、7月下旬から始まりました。

 8月下旬まで出荷されますので、是非ご賞味ください。

 9月以降はさらに黒大豆の風味が強い「紫ずきん」の出荷が始まりますので、8月から10月にわたって京都の黒大豆枝豆をお楽しみください。

 

 京のブランド産品については、(公社)京のふるさと産品協会HPをご覧ください

http://kyoyasai.kyoto/



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください