06e87f6ff8227281b6d217e1b01ac216
【京都府】のごはん日記

京都府産のハムとソーセージ

2018/03/28 10:30 朝ごはん 昼ごはん 晩ごはん くらし


 京都府内の養豚農家では、品種やえさ等にこだわって生産されている銘柄豚がいくつもあります。今回は、その中でも「京都ぽーく」と「京丹波高原豚(きょうたんばこうげんとん)」を使用したこだわりのハムやソーセージをご紹介します。


 「京都ぽーく」を原料に作られているハム・ソーセージは、素材の質と安全性に徹底してこだわり、十分吟味した極上の豚肉を熟成させ、京都にふさわしい独特のあっさりした味と風味に仕上げています。

 また、「京丹波高原豚」を使用したソーセージは、丹後の澄んだ海水から作ったまろやかな天然の塩を使ったものや、完全無添加で自然素材だけを使用した手作りソーセージなど、豚本来の旨みを味わうことが出来ます。


 こだわりの京都府内産豚肉の美味しさを生かしたハム・ソーセージをぜひ味わってください


http://www.pref.kyoto.jp/chikusan/1289370573118.html


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください