06e87f6ff8227281b6d217e1b01ac216
【京都府】のごはん日記

【海の京都】マガキ

2020/01/14 10:30 昼ごはん 晩ごはん お酒・おつまみ イベント 子ども 旅行・お出かけ 趣味 くらし 家族 健康


 今回は、言わずと知れた冬の味覚、マガキを紹介します。

 マガキは、ズワイガニやブリと並んで、冬の丹後地方を代表する水産物のひとつです。体の活力の源と言われているグリコーゲンやビタミン、鉄や銅などのミネラル分、肝臓の働きを助けるタウリンなどを多く含んでおり、栄養価が高いことから、海のミルクとも呼ばれています。

 京都府では天然のマガキに加え、舞鶴湾や久美浜湾において養殖も盛んに行われています。

 丹後の山々から流れ込む豊富な栄養を取り込んだ京都のマガキは、ほとんどが地元で消費されるため、知名度はあまり高くありませんが、旅館等での季節料理や宅配便での取り寄せなど、根強いファンは多いです。


 そんな旬のマガキを堪能できるイベントとして、令和2年1月19日(日)には京丹後市久美浜町にある京都府漁協湊支所前 にて「久美浜カキ・魚まつり」が行われます。このイベントでは、焼き牡蠣やカキフライなどの販売や、新鮮な水産物の直売、カニ雑炊の早食い大会などを楽しむことができます。


 また、京都府内には漁師さんが経営するカキ小屋が3軒あり、心ゆくまでカキを楽しんでいただけます。

 冬の味覚を堪能しに、丹後へ足を運んでみてはいかがですか?


◆ イベント・カキ小屋のリンク

https://www.kyotango.gr.jp/events/event/4064/
https://kakushomaru.jimdofree.com/かき小屋-鶴昇丸/
https://kdjapan.net/maizuru/kakigoya/
https://huuran-hndzemi.jimdofree.com/かき小屋/

◆ マガキを使ったレシピ


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください