06e87f6ff8227281b6d217e1b01ac216
【京都府】のごはん日記

和のハーブ・クロモジの香りを賞味ください

2020/08/31 13:10 イベント お買い物

京北の山に自生する「クロモジ」を使ったお茶や飴などの加工品を紹介します。

★「クロモジ」とは

「クロモジ」はクスノキ科の落葉低木で、その枝葉には独特のさわやかな香りがあります。お菓子などに添える高級な爪楊枝や薬用酒の原料に使われています。


★「クロモジ」の加工品

           身と心にやさしい森の香りが楽しめます。

ほうじ茶

くき茶(新商品)




パウダー





のど飴





入浴のとも






 これら商品は、京都市右京区京北の道の駅「ウッディー京北」で販売しています。

 焙じた茶葉を粉末にしたクロモジパウダー「しんしんパウダー」は、さまざまに利用できます。ウッディー京北の「クロモジソフトクリーム」は御当地ソフトとして大人気です。

 ご家庭ではパン生地や蒸しパンに加えたり、お餅をつくときに加え、小餅で召し上がるのもよし、乾燥させて「かきもち」に加工すると独特の風味が生まれます。また植物性ゼリーの素を使った「クロモジゼリー」は魅力ある風味を生み出し、イチオシ!です。


 定期的に開催される対面販売では、クロモジ茶の試飲とともにクロモジパウダー入り「揚げおかき(京北産モチ米使用)」や「サーターアンダーギー」など出来立てを味わうことができます。

 対面販売は3月~12月の第2日曜日に行い、特に9月6日を「ク(9)ロ(6)モジの日」として皆様のお越しをお待ちしています。(ただし、2020年はコロナウイルス感染拡大防止のため実施については検討中)













 また、クロモジパウダーを使ったレシピ集No.2No.3(無料)が完成しています。対面販売の日に配付しています。


 No.2 蒸しパン・パンケーキ

    ゼリー



  No.3 飲み物・スムージー                          










★「クロモジ」による地域振興の取り組み

 女性林業グループ「樹々の会(じゅじゅのかい)」は、地域の特産品を使った新たなビジネスチャンスの展開や、人々と森林と触れあいが感じられる商品開発をとおし、京北の貴重な森林を守る活動に取り組んでいます。

 「クロモジ」を使った特色のある加工品の売り上げの一部は京都市に寄付され、森林整備に活用されています。「クロモジ」の採取と加工による商品開発には大変な努力を要しましたが、収入も得ることで、「クロモジ」の活用に携わる地域の高齢者が喜びや生きがいを感じ、地域の元気づくりにも一役担っています。

 その活動が評価され、2018年には全国林業研究グループコンクールにおいて「農林水産大臣賞」を、2019年にはふるさとづくり大賞「総務大臣賞」、大日本山林会「創意工夫賞」を受賞しています。


ウッディー京北ホームページ

http://fuw.jp/woody/


ふるさとづくり大賞

京北の御宝 樹々の会

https://youtu.be/EDDMNO_5FU0


令和元年度ふるさとづくり大賞表彰式

https://youtu.be/eD0CR2Tkzzw


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください